シンガポール料理紹介 其の伍「ローミー」

シンガポール料理 シンガポール料理
この記事は約3分で読めます。

ハローワールド!!

皆さんこんにちは!!

週末はいかがお過ごしでしょうか?

特に何にも予定を組んでいないと

週末って

一瞬で終わってしまいますよね???

KYOHEI
KYOHEI
昔からずっと不思議に感じていました。

それ。。

昼まで寝てるからじゃないですか?

図星。。。

ということで、

今週は、シンガポール料理特集集です。

オススメのシンガポール料理

本日の一品は。。

こちら、

シンガポール料理

ローミー(Lor mee)

と発音します。

こちらも、ホーカーセンターに行って食べれます。

餡(あん)掛けラーメンのような食感です。

ローミーとは

ローミーは八角をメインとした

香辛料やスパイス・にんにくが効いた

とろみのあるスープに、

黄色っぽい平麺が入った料理です。

とろみの具合は餡かけのように

かなりドロっとしています。

具材は、

  • 白身魚や魚のフライ
  • フィッシュボール
  • かまぼこ
  • ゆで卵
  • チリ

なんかが一般的な感じです。

まとめ

「ローミー」の説明を聞いて、

どうですか?

食べたくなりましたか???

日本では、

まず食べれない味ですからね。

KYOHEI
KYOHEI
お腹がすいてきましたwww

「ローミー」は、

週1ペースで食べてる時もありましたw

アツアツの麺を

フーフーしながら食べるのは、

日本のラーメンやうどんだけじゃないですねー

アジアの料理は、

日本の料理にも直結してるなぁー

と思いました。

お箸の文化ですしね。

実は、

まだまだ、

シンガポール料理を紹介できますので

どんどん情報を皆さんに

共有していきたいなと思います。

このブログを見るだけで、

にわかシンガポール料理の

知識マスターになれるように

頑張ってブログを更新していきますねー

KYOHEI
KYOHEI
今後も宜しくお願い致しますね!



それではまた

CU





タイトルとURLをコピーしました