【DAS:VASSER】翡翠さんとのおもひで

翡翠さん バンドのおもひで
この記事は約4分で読めます。

ハローワールド!!

皆さんお元気ですか?

元ビジュアル系バンドマンのKYOHEIです。

本日は、僕のアニキだった

翡翠さんとのおもひでを語ろうかと思います。

KYOHEI
KYOHEI

よろしくお願いします!

翡翠さんとのおもひで

前回は、

狂華さんとのおもひでを語りました。

狂華とのおもひで
ハローワールド!! みなさんお元気ですか。 私も元気です。 本日は、昨夜のライブで引退をした 僕の永遠のライバル(友) の狂華との思い出を語ろうかと思います。 「アリエネ」と「ダスバ」 まさに 90年代後半から2000年前半にかけて 共にV...
KYOHEI
KYOHEI

覚えていますでしょうか?

翡翠さんと狂華さんは

同じ地元だったみたいですwww

2人とも僕より年上なので

アニキ的な存在です。

KYOHEI
KYOHEI

かなり影響を受けました。

私の自叙伝「半生」になります。是非お読み下さい。

僕の自叙伝でも語りましたが、

同じ事務所だった翡翠兄さんは

僕のバンド人生を変えた一人ですね。

翡翠さん

ツインボーカルでの

セッションバンドも何度かやりましたね。

私の自叙伝「半生」になります。是非お読み下さい。

事務所時代

上記、自伝でも語りましたが、

僕たちDAS:VASSER

事務所(Matina)に所属したときには、

もうすでにMadeth gray’llはすでに事務所の看板バンドでした

V系インディーズ業界では

知らない人はいないくらいのバンドになっていました

DAS:VASSERは、まだまだひよっこでしたねw

KYOHEI
KYOHEI

最初は、お互い凄く警戒していましたねw

その後、ベースの雪那君に

レコーディング立ち合ってもらったり

少しずつですが、仲良くなっていく

みたいな時期がありました。

更に1999年のライブツアーなどで

仲良くなってからは、

翡翠兄さんとはプライベートでも

よく遊ぶようになりました。

翡翠さん

2000年になってからは、

同士の様な存在になっていき

セッションバンドもやりました。

私の自叙伝「半生」になります。是非お読み下さい。

事務所脱退後

事務所脱退後は

お互いのバンドが解散してしまい

今後どうするか「暗中模索」の中

東京で何度かセッションライブをやりました。

この当時、

翡翠さんがよく僕に言ってたのが、

「風神雷神かっこいから、響兵入れ墨入れなよ」

と、そそのかされて。。

入れ墨を入れましたwww

KYOHEI
KYOHEI

今となっては、いい思い出です。
温泉行けませんが。。w

そして、

結局、僕は「GUICHE」を経てアメリカへ留学。。

彼は、「Schwardix Marvally」をへて引退。。(?)

まぁ、人生いろいろありますよね。。

私の自叙伝「半生」になります。是非お読み下さい。

まとめ

人生いろいろですが、

たまにあの頃の記憶が蘇ります。

現在は、サラリーマン生活ですが

ベースはビジュアル系ロックンローラーですので

たまにスタンドの様に顔を出してきます。

これも運命故のサガ(性)ですね。

この先の人生がどうなるかわかりませんが、

バンド辞めていった皆さんと同様に

新しい道を進んでいくしかありませんね。

そして、たまには懐古厨になります。

それでは、また!!

CU!!





僕の唄に酔いしれて欲しいTシャツ | Voice Kyohei powered by BASE
僕の唄に酔いしれて欲しいTシャツ
タイトルとURLをコピーしました